施工の流れ(戸建の場合)

足場架設・養生

1
戸建住宅から、工場まで塗替工事には足場を組み、また塗装が飛び散らないように養生シートで保護します。

洗  浄

2
長年の多くのホコリ、藻、コケ、カビ等を高圧洗浄機で洗い流します。

下地補修

3
外壁のひび割れ・傷み等
適切な補修工程で表面を補強します。

外壁塗装

4
下塗り、中塗り、上塗りの3工程で仕上げます。水性塗料を使用の場合はシンナー等を用いませんので、いやな臭いを最低限におさえ取り扱いも安全で人と環境に優しいです。

屋根塗装

5
風雨・寒暖の差等・最も過酷な自然条件にさらされるため、耐候性に優れた塗料で、下塗り・中塗り・上塗りの3工程で仕上げます。

鉄部・木部塗装

6
ベランダの手摺・雨戸等鉄部は、旧塗料のはがれ・錆の補修をし、木部は割れや腐食の補修・防止をし、錆止め・下塗り・上塗りの3工程で仕上げます。

足場解体・点検・引き渡し

7
養生シート・足場の撤去作業後、塗装面をチェックし、必要であれば手直しをします。塗装作業を終了後、周辺の清掃を行い、引き渡しとなります。